おとなになっても奇蹟は起こるよ

アラフォーが感性を磨いていくブログ。そして宝塚おたく。

このブログについて

このブログは、地方在住のアラフォー干物(実家暮らし)のブログです。

 

・地方在住、アラフォー、独身、宝塚おたくなので、人一倍社会の役に立てるよう心がけてます

・コスメ、ファッション、美容が好きです。アラフォーだからこそできるオシャレを研究してます

 

 

 

近況報告:めっちゃ疲れてますが、希望が見えてきた

こんにちは、ダニエルです。

 

前回ブログ更新して以来、母入院によるバタバタでブログ更新する余裕がなく日々過ぎていきました。

 

おかげ様で、母親の回復は順調で、来週中に退院の目途です。

 

今回、祖母のお葬式で親戚や、知り合いにたくさん会いましたが、母の脳梗塞の話題で、それほど親しくなかった人とも盛り上がったんですが、脳梗塞になったことのある人もしくは家族がなった人の多いこと!

 

体感としては、5~10人に一人は本人もしくは家族が脳梗塞経験ありでした。

こんなに共通の話題だったとはね。

 

もし、自分か、親しい人が脳梗塞の兆候があったら(眩暈、手足が思うように動かないなど)、ためらうことなく救急車を呼びましょう。

 

その時は、保険証やお薬手帳も用意できればベストです。

今回、母親は自分で保険証とお薬手帳を準備していました。

お薬手帳があったおかげで、処置が早まったので、常日頃の備えが大事だと思いました。

 

脳梗塞は早めの対応が重要です!!

 

それでは、私の最近についてつれづれなるままに。

 

 

 

1 仕事が忙しい、職場でのストレスの元凶との別れ

 

年度末、年度始めは業務が多い職場です。

まあそうは言っても、残業もたいした時間ではないし(職場が19時半に強制施錠される)、土日に毎回行かないといけないほどではないですが…

 

あと、この一年気付かないフリをしていましたが、上司が会った瞬間から好きではなかったです。

ネガティブでおしゃべりな古いタイプの人間で、一日中「仕事がしんどいしんどい」言っていて、有給とらず、残業して土日も仕事に来ることが自慢みたいな(仕事自体はそれほど忙しくもないのに)。

 

嫌悪感を感じすぎると、精神的につらいので、嫌悪感を感じないようにしてたけど、そいつは99%異動なので、もうすぐお別れ~\(^o^)/

終わりが見えてきたので、上司への嫌悪感に蓋をしなくなってきた今日この頃。

とは言っても、感情を認識しているだけで、送別会では「ありがとうございました」などと心にもないことを言いながら、お酒を注ぐタイプなんですけど。

 

いやー、一年長かった。

今は、イラっとしたら、毎日あと〇日で、この人とサヨナラ!ってカウントダウンしてるので、心の平穏が保たれてる。

 

 

2 料理を毎日するのがしんどい

 

母入院により、朝、夜ごはんを作る任務が課せられました。

 

朝:グリーンスムージー、パン、卵料理

夜:ごはん、汁物、メイン一品、副菜(前日からの残り物など)

 

たいしたもの作ってないんですが、日常的に料理してなかったので、これがしんどい。

 

帰宅してから作ると、甥っ子たちの夕ご飯に間に合わないので、毎晩甥っ子たちが寝付いてから料理開始です。

 

これまで、料理と言えば、材料をそろえてから作ることしかしてないので、今家にあるもので作るというのが困難。

クックパッドで検索しまくってます。

 

毎日作るのが心身ともにぐったりだったので、これからはお惣菜をもっと活用していきたい。

幸い、この地方は、働く女性が多くて、スーパーにお惣菜がたくさん売ってるので。

 

周りの友達は、仕事して、家事して、育児して、って子が多いんだけど、みんなよくやってるよ。。。尊敬しかない。

 

 

3 節約について

 

多忙につき、お金を遣う機会がなく、節約できてます。

毎月の報告も、毎週の支出報告もできていないけど、2月の支出額は10万円越えなかったし(約9万円)。

 

スキンケアコスメを、いつものカウンターに買いに行く時間がなくて、ドラッグストアで買ったら、安くて驚いたし。

これからは、乳液以外は、ドラストでいいんじゃないか?

 

アルビオンの乳液は、大好きなのでやめられないけど、化粧水や美容液は別のをこっそり試してみます。*1

そりゃ、ライン使いするのがいいのは重々承知だけど、高いんじゃ…

 

ちなみに、私がドラストで買ってきたのは化粧水は雪肌精。

これ、昔からたまに使っていて安心感があるから。

↓ (このボトルかわいいな…)

by カエレバ

 

美容液は、こちら。

昔から、コーセーは肌に合うので、大丈夫だと思う。

使用感が、今使ってるアンフィネスの美容液と近かったので、選んでみた。

by カエレバ

 化粧水と、美容液を買って、これまでのアンフィネスの美容液一本分相当でしたよ。

やはり、スキンケアにお金かけすぎな気がする。

 

いや、年齢は上がっていくし、かけてる人はもっとかけてると思うけど。

 

当分これで過ごしてみて、次にカウンター行ったときに、水分や油分チェックしてもらおう。

 

 ブログ書きたい~と日々思ってるんですけど、平日は時間がとれなくて!

ま、来週には母退院らしいし、来週は祝日もあるし、今週よりはこなせるといいな。

 

それでは、年度末で忙しい人や、花粉でグズグズの人はお身体ご自愛くださいね!

*1:大学生からエクサージュを使っていたので、乳液先行でないと落ち着かない身体になってる。今は、アンフィネス。

驚くほど突然不幸になった話

こんばんは、ダニエルです。

 

3月は、年度末で仕事が忙しく、更にその合間に趣味の遠征を繰り返していたので、めっちゃ忙しかったです(過去形)。

昨日まで、楽しく遠征していたのに、たった一日で驚くほど不幸になってました。

 

ちなみに、ここでいう不幸とは、自分で今の自分をめっちゃ不幸wと感じたから、そう評してますが、人によっては、この状況はそこまで不幸でもないかもしれないので、あくまで私自身の主観でそう感じている、って話です。

 

 

1 不幸の始まりー夜行バスが遅れる

 

 一昨日、夜行バスで遠征地に向かってました。

私は、基本的に夜行バスは使わないんですが(疲れすぎて翌日のコスパが悪い、いい大人なので、ヤコバは避けたい)、今回は、早朝のイベントに間に合わせたくて、無理をして夜行バスを選択しました。

 ちなみに、先週も遠征していたので、疲れ切った状態での出発で、乗車と同時に、イヤホンでラジオアプリ聞きながら爆睡しました。

 私は、どこでも眠れるタイプで、さらにイヤホンで何か聞いている状態を作ると、完全に寝れます。今回も、いつも通り、爆睡してました。

 

 そうしたら、途中で、急に隣の席の女子に起こされて「バスが事故にあって、代わりのバスが到着したので、乗り換えないといけません」って説明を受けました。

 寝ていたけど、やたらとサービスエリア休憩長いな、ってのは無意識に感じていたんですが、どうやらそれはサービスエリア休憩ではなくて、代わりのバスを待つ時間だった様子。

 運転手さんが合間合間で説明してくれていたようですが、私はイヤホンして爆睡していたため、全く聞いていなかったようです。

 他の乗客が移動しちゃったので、見かねた隣の女子が起こしてくれたようです。

女子よ、ありがとう。

 

 このバス待機時間により、1時間半の遅れが生じて、結局到着時間がイベントにギリギリというか若干遅れて到着の事態になりました。がんばって夜行バスにしたのに、結局イベントギリギリになるという不幸。

 

 ところで、バスの事故は、後ろの車に当て逃げされたらしいんだけど、バスの最後部席に座っていた私ですが、何の衝撃もなかったんですよ…爆睡しすぎだったのだろうか。

 

 ちなみに、もともとは帰りも夜行バスの予定だったのですが、行きのバスが遅れたことで好感度低かった夜行バスの好感度がさらに下がり、また、眠れるけど、全然疲れがとれないことを実感し、急遽夜行バスをキャンセルし、いつもの特急で帰ることにしました(これは結果としてよかった)。

 

 

2 祖母の死

 

 この遠征から帰ると、祖母が亡くなりました。

祖母は、ずっと施設に入っていて、先週から体調を崩していて、危ないかも、と言われていました。

 年齢的には、大往生だったし、体調を崩して以来、仕事帰りにお見舞いに寄っていて、祖母への感謝の気持ちを伝えていた(私は、母親が働いていたので、祖母に育ててもらってた)ので、覚悟はできていて、悲しい気持ちはあるけど、後悔はない状態です。

 

 夜行バス帰りをやめたので、亡くなってすぐに駆け付けられたのは、いいことでした(夜行バスだと、亡くなった翌日の朝に到着になるところだった)。

 そう思うと、行きのバスが事故にあったのも、不思議というか…祖母の死に間に合うように帰るための事故だったのかなと思ったりもします。

 

 ちなみに、祖母の死により、今週末に予定していた遠征をキャンセルしました。

これが、ご贔屓組の最前列の神席での観劇と、大好きな娘役さんのお茶会に行く予定だったんですけどね。

 残念だけど仕方ない。なんとなく、そうなる気もしていたし。また、神席は当たることがあるでしょう…(希望)

 

 

3 母が脳梗塞で入院

 

祖母の死が深夜だったので、手続きやお片付けをして深夜3時頃、母親がふらついて、救急車を呼んでほしいというので、救急車に来てもらいました。

そしたら、本当に危ない状態だったようで、脳梗塞で緊急入院。

 

今も、治療中です。

 

祖母については覚悟していたけど、これは予想していなかったので、とてもつらい。

 

私は、自分自身はけっこう身体が弱くて入院経験が豊富なんですが、母親はわりとこれまで元気で、入院したことなかったんです。

もともと母親と仲がよくて、彼氏もしくは旦那がいなくても母がいれば生きていけるな、って最近は悟っているので、母親の存在はとても大きいです。

心配です。

 

家のことは、母が取り仕切ってくれていたので、祖母のお葬式等を控えた状態で、母がいないのは非常に戦力ダウンだし、これからの日常生活もどうすればいいのか…まあ、私がいろいろやるしかないんですが。

 

これまで、友達の母親が入院した話は聞いていたけど、自分の母親は元気なものだと信じていたから、ショックです。

年齢的に仕方ないのでしょうが…

 

すぐに救急車を呼んだので、被害は最小限に食い止められたようです。それが、不幸中の幸い。

 

これが、この24時間あまりのうちに起こった出来事ですよ。

こんな急にいろいろ起こるんか?

ちょっと、つらいです。

葬儀屋さんが言ってましたが、人がなくなると、いろいろなことが起こるらしいです。

 

母については、これまで無理させてきたところがあるから、ゆっくり休んでもらって、元気になってほしい。

 

あんまり、ネガティブな内容のブログはあげないようにしてるんですが、今回は怒涛の展開に驚いているので、備忘録として記録しておきます。

 

ネガティブ寄りになってますが、長い目で見ると、いい経験なのかもしれないですしね…人生塞翁が馬、って言い聞かせつつ。 

2月第三週の支出

こんばんは、ダニエルです。

 

先週の支出はひどかった。

思いっきり赤字です。予算1万円を軽く超えています笑(笑えない)

 

食料品(何買ったか全く思い出せない)  468円

病院                  3,500円

薬代                   13,980円

ヨガのエッセンシャルバーム       1,090円

エステの回数券              16,200円

ランチ                 3,240円

苺パフェ                   950円

キャン★ドゥ(メルカリグッズ)     648円

   計                40,076円 

 

4万か…今までで一番赤字です。

 

持病があるので、通院とお薬代は仕方ない(この時点で2万円)。

 

エステの回数券は、行きつけのエステ屋さんなんですが、15,000円(税別)で、20,000円分の施術が受けられるというお得なチケットなんですな。

私は、大体一回につき6,000円(1時間コース)が多いので、これで3回ちょっと通えるわけです。

ちなみに、エステ屋さんはフェイシャルもできるけど、私はいつも疲れ果ててマッサージばかりしてます(女子力ゼロ)。

 

ランチは、母と甥っ子とランチに行ったので、食事代を出しました。

このメンツだと奢らないわけにはいかない(働いてるの私だけだもの)。

外食好きなんですけど、やはり外食するとお金減りますね。

 

先週、個人的にこんなに出費があったのに、父が自宅の洗濯機と冷蔵庫を勢いで買い替えて、ノルマ4万円を請求されるという事件がありました…

父は、経営者なので、仕事の状況によって収入の増減があって、最近収入があったので、勢いづいたようなんですが、こっちは毎月決まった額しかお給料もらえないんだから、急な出費はやめてほしい…

 

せめて、ボーナス時期にしてほしかったな~

 

自宅に住まわせてもらってるので、4万円払いましたが、つらいです…

 

最後に、せめて、美味しかった苺パフェの画像を載せておきますね(もっと全体像のわかるショットにすべきだったー)

f:id:danielchang:20190225235630j:image

             

 

 

 

アラフォーは髪を切ったほうが女っぷりが上がる

こんにちは、ダニエルです。

先日、髪を切りました。

一人にしか褒められてないんですが*1、自己満足度が高いので、アラフォーの髪形についてエントリです。

 

 

 

1 私の髪形遍歴

 

誰も興味ないだろうけど、前提として紹介しておきます。

そして、私の髪質は、量が多く、剛毛、何もしてないのに縮毛かけてるか聞かれる直毛です。

 

・幼児~高校生

 母親がフルタイムで働いており、子どもの髪セットする余裕がなかったため、ショートカットで過ごす。

 中学、高校はミディアムくらいで、まとめたり。なにせ、髪が多いので、まとめずらく、一つにまとめると髪束の分厚さに引く。

 

・大学生~20代後半

 都会の大学に進学し、当時は美容師ブームがあったりで、都会の美容室を試しまくる。いわゆる、モテファッション的ゆるふわを目指していた。

 パーマをかけるか、ヘアアイロンで巻いて、ゆるふわ女性に変身。

 この頃から、現在に至るまで、私の直毛との戦いは続いている。

 

・30~35歳頃

 地元に帰ってくる。まだモテファッション的ゆるふわを信奉。

 この頃、デジタルパーマが流行ったような。直毛の私でもカールになるので、多少愛用するも、不自然なカールが気に入らない。

 結局、ヘアアイロンで毎朝巻くのが自然なゆるふわになる。

 

・35歳~

 モテファッション的ゆるふわに限界を感じ、ボブにする。

 ボブも、そのままだと髪がストレートすぎて昔はやった前下がりのぱっつんボブ(キャリアウーマンっぽい仕事できそうな髪形。米倉涼子みたいの)になるので内巻きに巻く。

 前下がりぱっつんの仕事できそうな髪形もいいんですが、私は顔立ちがクール系なので、髪形までクールだときつい印象になる気がするので、ふんわりした雰囲気への渇望があります。

 

・最近

 ボブの長さを季節によって変えている(おばさんっぽい)。

 春~夏は顎ぐらいまでの短め、秋~冬は首が隠れるくらいの長さ(首が寒いから)。

 やはり、ふんわりさせたいので巻く日々。

 

 

2 今回のカット

 

今は、冬なので、防寒のため首が隠れるくらいまで伸ばしてました。

先日、大阪遠征したときに、ボブ短めの素敵な女性を見かけて、一気に髪切りたくなったんです。

(イメージ画像↓)

f:id:danielchang:20190224111456j:image

地元北陸でも、冬は終わりつつあるし、もう髪切っても大丈夫そうだし(あくまで防寒具としての髪…)。

 

約5cmは切りました。

 

 

3 髪切ってよかったこと

 

やはり、巻かないと、ストレート味が強くて、きつい印象になるので、上のイメージ画像に近づくべく巻いてます。

朝5分くらいだし、かれこれ20年ほど髪を巻いているので、それは負担ではない。

 

1人にしか褒められてないけど、自分的にはとても気に入っています。

 

ここからは、主観なので、気に障る人がいたらごめんなさい。

 

髪が短いと、女性らしさが減る分、メイクやアクセサリーで女性らしさをアップしても嫌味がないように感じます。

 

私は、ある程度の年齢の女性のロングヘアーって苦手なんですよ。

そこまでの意図はないのかもしれないけど、女らしさへの執着を感じてしまう。

単に、頻繁に髪を切るのが面倒で伸ばしてる人も多いと察しますが。

ロングヘアーは、若くないと似合わないなぁと自分としては認識していて、それ以外の髪形をしたい。

 

自分をみると、髪を切ってボーイッシュさが加味され(あくまでも、少年っぽくなっていて、少女ではないんですよね、なぜか)、若返った。

 

髪による女らしさが払拭されたため、使いこなせてなかった濃い色の口紅が似合うようになった(逆に薄い色がだと貧弱な印象)。

 

髪が短くなったので、大ぶりピアスが役立つようになった(これまでは、つけてても髪の量が多いので、隠れがち)

 

女っぷりが上がったなあ、と自己満足してるのは、濃い口紅が似合うようになったのが大きいです。

ちなみに、髪切って使えるようになったのは、ディオールのティント。

落ちにくいけど、ロングボブにはインパクトありすぎて、使いこなせてなかった口紅です(ナチュラルコーラルの名に反して、全くナチュラルではないし、コーラルとは思えない赤さ)。

by カエレバ

 

暖かくなると、髪切りたくなりますね。

最後に、私が使ってるスタイリング剤を紹介して終わります。

 

普段使いのもの。セット力が高くて、ふんわりをキープ。

ロレッタのワックスは、セット力で3段階に分かれてますが、中間の4.0が固すぎず、柔らかすぎず、使いやすい。

ロレッタのローズの香りは野生味があって癖になる(好みはありそうだけど)

パッケージも夢夢しさの極み。

by カエレバ

 

行きつけの美容室で購入したワックス兼ヘアトリートメント兼ハンドクリームの優れもの。

長時間のキープ力は、ロレッタよりもある。

オーガニックなのも安心。少量でセットできるので、なかなか減らない。

www.villalodola.jp

 

 

 

 

*1:年齢が上がるにつれ、髪を切っても褒められることが少なくなります。若い頃と比べると、みんな、それほど人の髪形に興味を持っていないのだと思う。そんな反響がないのは私だけか?

2月第二週の支出

こんにちは、ダニエルです。

三連休後だと、土日休みを短く感じてしまう。

ふう。

 

さて、先週の支出です。

 

宅急便(キャリーバッグ)       1,361円

プレゼント(ポスカ、スチール写真)   510円

お土産                1,600円

ランチ                 890円

カフェ                 120円

宝塚の殿堂               250円

職場のお菓子              300円

コスメ                2,250円

美容院(カット、トリートメント)   8,100円

    計               15,381円(5,381円の赤字) 

 

連休の名残で、遠征時の支払が含まれてます。

 

宅急便は、最近は、帰りはホテルから荷物を送るのでその分です。

ロッカーに入れても、キャリーバッグは500~600円するし、キャリーバッグが入るロッカーは空いてないことも多いですしね。

私の遠征は、宝塚の入出とセットなので、朝のうちに荷物を何とかしておかないといけないのです。キャリーバッグとともに行動することはできないんですよ。

これは必要経費です。

 

プレゼントのポスカとスチール写真は、地元の友達が好きなスターさんのグッズです。

今はオンラインでも買えるけど、見るとついつい買ってしまう。

自分も、お友達からご贔屓スターのグッズもらうと嬉しくて感極まりますから。

今回は、激務中の先輩にご贔屓さんのポスカをあげたら、超クールな先輩が涙出た、って言ってて、あげてよかった…!って思いました。

ご贔屓が埋めてくれる心のバランスがありますね。

 

さて、今週も、気を引き締めて過ごします!

驚くほどお金がない

こんにちは、ダニエルです。

 

昨日、給料日だったんですけど、この後の出費を考慮すると、すでにマイナスが見込まれます。

一体どういうことだ。

 

私、いい大人のわりに、計算がとても苦手で、無計画にお金を遣いがち。

 

今月、来月と生命保険の引き落とし(5万円)、自動車の任意保険の引き落とし(8万円)があって、それ以外にもこれまでの遠征の支払と、これからの遠征の交通費の支払などすると、大幅なマイナスが見込まれます…

 

このペースだと、生活できないので、早急に見直しをかけます。

 

 

1 生活レベルを落とす

 

先日、源泉徴収票みて再確認したんですが、年収が昨年より200万円ほど下がりました。

前の職場がブラックだった(けど、残業代はつく)ので、残業代がなくなっただけなんですが、200万円ってけっこうな金額でしょ。

 

今の職場は、基本的に残業しなくても仕事がまわるので、時間は有り余るけど、お金はなく、無駄に生活レベルが上がったので、コストがかかりまくる。

 

生活レベル上がったといっても、ささやかなものなんだけど、コスメはデパコス、スキンケアコスメのラインを上げた、服はプチプラ外を好む、美容院では必ずトリートメント、マッサージは月一、月に複数回遠征(遠征しない月もあるが)、遠征時のホテルはそこそこのところにする…などの積み重ねです。

 

でも、今の収入でこの生活は維持できない。

 

 

2 生活レベルの落とし方

 

・スキンケアコスメは効果を感じているもの以外はプチプラを取り入れる

 →化粧水はオルビスを試す。乳液と美容液は現状のものをキープしたい。アルビオンのアンフィネス愛用なんですが、乳液先行型は、もうやめられない。エクサージュ時代(20代の頃)も含めるともう20年弱の付き合いよ。腐れ縁だね。

 

・デパコスはボーナス時のご褒美と心得よ!

 デパコスをほいほい買わない。都会に行ったとき、テンション上がって、コスメカウンターに寄らない。

 

・新規コスメ購入は、アイテムを使い切った時のみ

 大体、必要なアイテムはすべて揃ってるっつーの。アイテムを使いきったときしか新規購入は認めない。プチプラも積もり積もればデパコス買えるから、無駄に買わない。大体、プチプラは一瞬の満足感のみで、すぐに使わなくなっちゃうし。

 

・服を買わない

 服も、買わなくても生きていける分は既に揃ってるのよ。流行についていけないだけで、生活する分には問題ないのよ。

 服は、遠征前に1着購入を検討してもいいことにしよう。その際も、遠征時だけでなく、普段使いできる服を選択すること。

 

・遠征時のホテルの見直し

 遠征中は、高揚した気分を保つため、気に入ったホテルで快適に過ごすのが好きではあるんだけど、連泊しがちなこともあって、ホテル代が高額。

 大体、遠征中は朝から晩まで活動していて(入出に行くので)ほとんどホテルにいないんだから、ここはコスト抑えてみよう。

 次の遠征は、初めてヅカ友とツインでお泊りにしてコスト減を狙ってみます。私、人と同じ部屋で寝ること自体が久々なので、けっこうドキドキするんだけど、ずっとヅカトークできるし、楽しみです。

 

・遠征時の交通手段の見直し

 マイルを貯めているので、飛行機が使えるところはなるべく飛行機で。それ以外は、新幹線(もしくは特急)が主だけど、高速バスも取り入れていこう…かな…(弱気)。

高速バスは、翌日のコスパが悪い(観劇中に眠くなりがち)なので、避けたいんだけど、たまには試してみようではないか。

 

 

3 今後の対応

 

お給料の他に、えられる収入源としては、メルカリ、ブログがあげられるけども、ブログは微々たるものなのでね…初期投資(PC、PRO代、ドメイン代)も回収できてないのが現状です。

ブログは、今後副収入として機能するようにしていきたい。

 

メルカリは、さぼり気味だったので、一日一出品を復活します。

 

あと、すでにマイナスが見込まれていることについては、定期を解約することで対応します…。

 

しかし、過去の自分が築いた財産を食い潰すばかりではいかんよ。

節約して、定期増やせるようにしたい。

 

ふう。

それでは、気を引き締めて来月の給料日まで過ごします!