おとなになっても奇蹟は起こるよ

アラフォーが感性を磨いていくブログ。そして宝塚おたく。

これから服はPLSTでしか買わないことを誓った件

こんばんは、ダニエルです。

台風24号ですね。

昨日、東京に行ってて、本当は今日も東京で趣味の観劇だったのに、台風で飛行機が欠航になるということで、急遽日帰り遠征にしました。

私の住んでる地方は、弱い雨が降っている程度なんですが、東京は17時頃からJRが運休するということなので、これからが心配ですね。

 

さて、そんな日帰り遠征でしたが、これからのファッションの方向性を決めました。

 

ファッションにまつわる最近の私の葛藤はいくつかありまして。

 

1 これまで好きだった服が似合わなくなった

40代に突入して、これまでの服が急激に合わなくなった感に襲われているんです。

私、30代半ばまでは、いわゆる赤文字系雑誌のモテ系ファッションが好きだったのですが、ヒラヒラした服が恥ずかしくて着られなくなってだな。

女子っぽい恰好すると、すみません。。。って気持ちになるんですよ。

 

2 手持ちの服のブランドを統一したい

これは、実践できてないんですが、数年前から考えていて。手持ちの服でコーディネートがパターン化してきてしまうのは、ブランドがバラバラで合わせにくいのでは?と思うんですよね。

ブランドを統一することで、全体的にバランスがとれやすくなり、コーディネートしやすいのではないかと。これまで、統一ブランド候補となったのは

 

・セオリー:職場に最適。ラインの美しいパンツ。質のいいニットなど。弱点は高いとこ。

・M-PREMIER:綺麗なお姉さん系。身体のラインがきれいに出るワンピースやスカート。こちらも弱点は高いとこ。

 

これらが好きなんですけどね、いかんせん高いってことでアイテムを揃えられずにいました。

 

それが、今回PLST(と書いて、プラステと呼ぶ。)でお買い物して、ますますPLSTを見直しまして、ここを私の統一ブランドにしようと決めたのです。

 

PLSTの素晴らしいところ

・ほどほどに流行を押さえつつ、数シーズンは着られそう

 うまく言えないけど、オシャレかつベーシックなアイテムが多い。でも流行は取り入れてる(今なら、グレンチェックとか)。とはいえ、ベーシックよりなので、流行が廃れても、大丈夫そう。

・質がよいのに、そこまで高過ぎない

 プチプラ服みたいに、ペラペラではない。それでも1万円超えないものが多い。ワンピースやセットアップでも1万5千円内なので、なんとか許容範囲。

・ラインが美しい

 と思ったら、PLSTはセオリーのセカンドラインなんですね。私、PLSTで充分!むしろ大好き。

 

PLSTの弱点

・地元にない

 これは、PLSTが悪いわけではない。仕方ない。

 イオンに入ってる店舗もたくさんあるみたいだから、そこまで敷居高いブランドではないよね。地元にないから、遠征で東京や大阪行った時には、立ち寄りたい。

 

今回、私が購入したのは、このアウター。

f:id:danielchang:20180930215954j:image

 

今の季節は、中のダウンをとって着用。冬も、このアウターで生きていけないかな?と画策中。

ネイビーの落ち着いた色味だから、職場にも着ていけるし…

また、丈が絶妙なのです。短めだけど、お尻は半分隠れるので、なんか安心。

スカートや、ワイドパンツに合わせると、全身バランスがよいかと。

 

 

さて、ここからは私への備忘録です。

 

もう、プチプラで服買うのやめよう!安くてもすぐ飽きちゃうしさ、結局長く着られてないんだよ。楽天や、ネットの安い服禁止!絶対買わない。

今後服はPLSTで買うこと!それも、セールを狙おう。まずは、ウォームリザーブパンツを試着して、サイズを知ろう。それで、オンラインショップで安くなったときに買いましょう!!

 

以上です。

 

ダニエル