おとなになっても奇蹟は起こるよ

アラフォーが感性を磨いていくブログ。そして宝塚おたく。

クナイプへの愛を叫ばせてください

こんばんは、ダニエルです。

また帰り道にしまむらに寄ってしまった。さらに、お洋服のお取り置きまでお願いしてしまった。

しまむらは、陳列が雑なので、全体的に見るとオシャレなものは何一つないように見えるけど、よくよく見ると、いいお品がありますね(失礼?)

 

さて、ボディケアで、私が愛してやまないクナイプについて、愛を叫ばせてほしい。

クナイプといえば、入浴剤が有名なドイツのハーバルブランド。

入浴剤は、ドラッグストアでみて高いな!と眺めていただけだったのですが。

ハンドクリームとの出会いで、クナイプに恋に落ちました。

 

クナイプのハンドクリームは、小さいサイズと、大きいサイズがあって、小さいのは持ち歩くのにピッタリな、程よい小ささ(程よい小ささってなに。かさばらないサイズです)

こちらが大きいほう。ドラッグストアで800円くらい。小さいのは300円くらい(雑)

国産のハンドクリームよりは高いけど、海外のオーガニックブランドの中ではお手頃。

しかも、死ぬほどいい香りがする。ローズじゃないの、ワイルドローズなの。

by カエレバ
by カエレバ

 さらに、このハンドクリームは、浸透が早くって、べたつかない。

気のせいかもしれないけど、宝塚観劇に行くと、クナイプのハンドクリームを塗りだす綺麗なお姉さんが多い。公共の場でのハンドクリームの香りが気になるって意見もあるけど、私はけっこう好きなタイプで、人様の香りで勝手に癒されてます。

 

あと、このハンドクリームで意外なヒットはこやつです。

by カエレバ

これ、当初はボディクリームと間違えて買ったんだけど、夜用のハンドクリーム。

「グーテナハト」って、ドイツ語のgood nightってことでしょう?

休まるハーブの香りらしいのです。癖のある香りではあるんだけど、確かにすっきり眠りにつけるような(常に寝つきがいいので、あまりわからないけど…)。 

 

ハンドクリームのすばらしさに心打たれて、こちらも使ってみた。オイル。

冬の乾燥にはオイルですよ。

by カエレバ
by カエレバ

 ハンドクリームも、ローズを愛用しているので、こちらもローズが好きだけど、他の香りも気になる。グレープフルーツと、グレープシードがあって、香りによって、効能も異なる。

ローズは、エイジングケアだから、アラフォーには、やはりローズが一番よさそう。

こちらは、ワイルドローズではなくて、ただのローズなんだけど、香りの違いはそれほどわかりません。

オイルも、大きいサイズと、小さいサイズがあるので、気になる香りは、まずは小さいサイズでお試しできます。小さいサイズは、マニュキュアボトルほどの大きさだから、旅行や遠征に持っていくのにおすすめ。ホテルは乾燥しているから、全身使えるオイルあると安心です。

 

数年前まで、地元にはクナイプのハンドクリームやオイルは売ってなくて、東京に行ったときに買いだめていたのに、去年くらいから、田舎でも手に入るようになって、とても嬉しい。

 

じゃあ、グーテナハト塗って寝るかな。

おやすみなさい。

 

ダニエル