おとなになっても奇蹟は起こるよ

アラフォーが感性を磨いていくブログ。そして宝塚おたく。

ロンシャンで遠征用バッグを新調した件

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

 

私、ホットヨガ通ってるんです。回数制限なく通えるコースです。

でも、ホットヨガ行くと、その日はすっごく眠くなるので、ブログ書いたり、メルカリしたり、自分の時間確保が困難なので、毎日は通う元気がありません。週1、2回ペース。

始めて半年以上たつけど、このペースだと特に体型に変化はない…

冷え性は改善されてるかな。もっと通いたいんですけど、どうしたものか。

 

さて(ホットヨガは前置きだった)、遠征用バッグを新調しました。このバッグを一泊の出張、遠征、旅行のお供にする強い決意で購入したので、経緯もろもろを。ちなみに、ここでいう遠征用バッグは一泊用です。二泊以上の場合は、キャリーバッグにします。

 

 

これまでの遠征バッグ

私は遠征の多いヅカオタです。これまでは、これを使ってました。

by カエレバ

 

 タイのNaRaYa(ナラヤ)のLサイズです。

これ、宝塚ファンにはおなじみで、よくジェンヌさんがお稽古に行くときに持ち歩いてます。ジェンヌさんは、バッグそのままではなく、さらにデコレーションしてかわいくしたりしてます。

このバッグで、遠征行くと、まるで自分もジェンヌさんになったかのうような気持ちを味わえます…ってことはないけど、宝塚観に行くぞー!って気持ちが盛り上がるので、愛用してました。

 

ジェンヌさんのお稽古バッグという魅力(?)以外にも、かなり大きくて、荷物がたくさん入ります。それなのに、軽い。

というわけで、遠征にピッタリのバッグなのですが、ヅカオタになって数年たってみると、お稽古バッグと同じバッグを持って宝塚界隈に行くのが恥ずかしくなっちゃって…やっと客観性をもつことができたとでも言いましょうか。

あと、私、服装は年齢相応をモットーとしていて、色味もくすみカラーでキレイなお姉さん系なので、大きいリボンが付いたラブリーなバッグは全身バランスを見ると、あまりそぐわないんですよ。

 

ファッションに合って、末永く使えそうな遠征バッグが欲しくなったのです。

 

どのブランドのトラベルバッグがいいか

新調するとして、どのブランドにするか、が第一の関門です。

候補として考えたのは

レスポートサック

・エルベシャプリエ

・ロンシャン

でした。

レスポは、大学生の頃の合宿や、旅行でボストンバッグを使ってました。丈夫でたくさん荷物が入った思い出。でも、アラフォーが持つには、カジュアル過ぎる感があるので、却下。

エルベシャプリエは、私が大学生の頃はやっていて、その後しばらく見かけなかったんですけど、数年前からまた流行っているようです。皮のは意外とお高いのよね。これは、単純に予算オーバー。私、今回は楽天のポイントが1万円ほど貯まっていたので、それに少しプラスして購入できる価格帯で探します。

ロンシャンは、いわゆる思い浮かべるロンシャン(ブラウンの皮の持ち手で、折りたためるやつ)の小さいのと、よく街で見かけるサイズのを持っていて、便利だと思ってました。よく見かけるロンシャンは、プリアージュと言うらしい。

プリアージュではなくて、持ち手が布地と同じ色のシリーズ(プリアージュネオ)は、折りたためないけど、その分布地がしっかりしていて、高級感があっていいな、と思いました。

 

ロンシャンのプリアージュネオから探すことに決めます。

 

ロンシャンプリアージュネオのどれにするか

ここまで絞っても、ロンシャン プリアージュネオにもいろんなサイズがあるのです。

by カエレバ

約横上部43.5cm/下部31cm×縦25cm×幅17cm
持ち手の長さ:約34cm/ショルダーストラップ:約93.5cm

「ロンシャン、プリアージュネオ、旅行」で検索すると、一番出てくるタイプ。

サイズは申し分ないけど、ショルダーストラップの長さが調節できないのが気にかかる。

ショルダーストラップの長さが自分には合わなかった場合、常に持ち手だけが頼りになるけど、肩にかけられるか微妙な長さの持ち手です。

実際に、お店に行けば、持ち手の長さはわかるけど、私にはその時間はなかったので、購入には至りませんでした。

 

 

by カエレバ

 

約横50cm×縦30cm×幅19cm
持ち手の長さ:約58cm

 こちらは、街でよく見かけるタイプのロンシャンよりも、一回り大きいもの。

これなら、肩にかけれるし、サイズも大丈夫そう。

 

というわけで、持ち手が長くて、肩にかけられるタイプのLサイズにしました。

 

楽天のポイントが貯まっていたので、13,000円のうち、3,000円の手出しですみました。

 

届いたバッグを見ますと、結構大きいし、しっかりしています。

ちなみに、フランス製でした。どこ製かは、届かないとわからないので、フランス製で嬉しいです。フランスのブランドですもんね。

 

このバッグは、12月の遠征で早速使う予定です。

遠征バッグを新調したから、ますます遠征が楽しみです。