おとなになっても奇蹟は起こるよ

アラフォーが感性を磨いていくブログ。そして宝塚おたく。

最強寒波なんてこわくない、私にはノースフェイスヌプシブーティーがあるから

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

連休スタート!私はカレンダー通りの休暇なので、6連休(*´▽`*)

大掃除くらいはするとして、ひたすらダラダラしたい!(普段もダラダラしてるけど)

 

さて、北陸では最強寒波到来により、一昨日から雪が降りだし、今朝にはあたり一面真っ白。

 

何度も書いてるけど、私は寒いの大嫌いですが、今年は、ちょっと雪を心待ちにしていた。

 

…というのも、雪に備えて、ノースフェイス ヌプシブーティーを買ったから。

せっかく、雪に強そうなブーツを買ったから、試したくてしょうがなかった!

やっと、やっと履けるよ!!*1

 

というわけで、ヌプシブーティーについて。

 

f:id:danielchang:20181229135709j:image

 

 

 

 

ヌプシブーティー購入までの葛藤

 

ノースフェイスのおひざ元で暮らしてる私ですが、*2普段のファッションがアウトドアやカジュアルとかけ離れているため、ノースフェイスに疎かった。

数年話題だったヌプシブーティーについても、全く知らず…

 

知ったきっかけは、はてなで見かけたからだったので、はてな様様です。

はてなのおかげで、世界が広がっているなぁ!!(媚び)

 

職場が、異動により、積雪の多い地域なので、去年までの多少オシャレな防寒ブーツではたちうちできないな…と心配していた私には、これだ!!と思った、が、ヌプシブーティーは、オフィスカジュアルには合わなさそう。

ヌプシブーティーって、こんなですからね。

 

かわいいけど、ミッキーの靴か、っていう形状。

UGGだって、職場には履いていきにくいでしょう?

社会人として、どうなのか?って葛藤が生じました。

あと、単純に、手持ちの服とのバランスも悪い。カジュアルなアウトドアファッションでないと、合わない。

 

いろいろ考えていたんだけど、寒さが厳しくなるにつれ、オシャレ心よりも、防寒だな、と心が決まりました。いや、本当に職場や、職場に行きつくまでの足首が寒くって。

足の寒さを防げるなら、どんな形状でもいい、寒さに強いものが最上、という心持ちに。

 

オシャレはしなくても死なないけど、寒いと心身に悪いですから。

 

 

試着しての感想

 

いざ、購入!!と思いきや、種類が多くて、よくわからない…

候補としては

・ヌプシブーティー ウォータープルーフⅣ(レディース)

by カエレバ

・ヌプシブーティー ウォータープルーフⅣ(ユニセックス

by カエレバ

 

・ヌプシブーティー ウォータープルーフⅣショート(ユニセックス

by カエレバ

 

 

ウールのほうがかわいいけど、雪がべちゃべちゃで、靴に沁み込むのが嫌なので、防水のウォータープルーフが必須です。

(ウールはこういう素材↓)

by カエレバ

 

始めは、ネットで買うつもりだったけど、それぞれの違いがわからず、混乱するばかりで、これは店舗に行く必要があると判断。 サイズも、USサイズで最適サイズがよくわからなかったし…

 

ちょうどその頃、大阪遠征があったので、グランフロント大阪のノースフェイスを訪問しました。*3

 

 

ノースフェイス店舗にて

 

いざ、お店に行ってみると、予想していたよりもオシャレな若者であふれていて、それだけで、ブランドへの印象がアップ(た、単純…)し、購入に気持ちが傾いた。

 

ダウンやら、小物やらチェックしてるお客さんで店内は混みあっている。

 

忙しそうな店員さんに声をかけて、ヌプシブーティーの試着をさせてもらいました。

この時点で、私の第一希望は、ヌプシブーティー ウォータープルーフⅣ(レディース)。

by カエレバ

 

これが、試着してみると、全然足が入らないのな!!

足首部分が細くて、足の甲から入らなかった。

私が試着したのはサイズ5(22.0)。普段、22.5なので、大丈夫だと思ったんだけど、本当に入らなかった。別に、足は細くないけど、太くもないのよ。それなのに…

ネットでこちらを購入したけど、きつくて失敗した、ってレビューをみて、試着必須やな、と思ってたけど、その意味が心底わかった。

 

店員さんによると、こちらは、始めはきつくても、履くうちに、馴染んできて、履きやすくなるらしいけど、そもそも入らないし、履くたびに格闘するのも嫌なので、泣く泣く選択肢から外しました。

何が泣く泣く、ってこちらはデザイン的にはスリムで、すっきりしていて、ヌプシブーティーの中では比較的街歩きに合いやすそうなのです。これなら、手持ちの服ともまだ相性がよさそうだったんだけれど…残念。

 

今回のエントリで私が最も言いたかったのは、ノースフェイスヌプシブーティーのレディースは試着してから買え!ってことです。

本当に足首狭いから!!

 

それで、レディースを諦め、ユニセックスの一番小さいサイズ(5)を試着したら、余裕で履けたので、それにしました。実際、履いてみると足先にかなり余裕があります。ショートか普通サイズかも迷ったんだけど、ショートで十分足首までカバーできたので、ショートにしました。ショートのほうが動きやすそうだし、パンツにもスカートにも合わせやすいと思って。

購入の最大の理由は、最後の一足だったから。

この頃(12月上旬)、ネットでも調べまくってたんだけど、私のサイズはほぼほぼ在庫なし。

みんな冬に備えるの早いな!

今日買わないと、この冬は入手できない気がして、勢いづいて買っちゃいました。

 

 

いざ、履いてみて

 

雪が降り始めたので、やっと履いてみました!

やはり、ショートでも、足首がくるまれるので、温かいです。そして、軽い!履いた感覚としては、フワフワな感じ。防水については、積極的に水の中に足を入れてみたりしてないけど、通常の雪や雨がしみこむことはないです。

 

そして、ファッション的には、オフィスカジュアルにはやはり合わない(笑)

気軽に地元をうろうろするにはちょうどいい。

宝塚の観劇ファッションには、全く合わない。せっかく温かいのになぁ…遠征には不向き。

 

正直言うと、雪の降る地域在住か、雪山でのアウトドアが趣味の人以外は、ヌプシウォータープルーフ買う必要あるのかな?と思います。

都会暮らしなら、ウール(撥水加工で防水ではない)でいいんじゃないかな。ウールのほうがオシャレだし。

 

あと、防水を気にしなければ、UGGなどのムートンブーツのほうが温かいです。私はムートンブーツ大好きだけど、こちらは地面が雪や融雪装置の水でびしょびしょだから、ムートンは向いてないんですよね。UGGは、もっぱら、屋外を歩かなくていいときや、それこそ遠征時のアイテムです。*4

 

手持ちのファッションと合いにくいという難点はあっても、この靴があれば、どんな大雪でも安心!という気持ちになれたので、いいお買い物したと思ってます。

あと、ノースフェイスの機能性の高さに気付けたし。

このとき、一緒に買ったマフラーについては、こちら。

 

danielchang.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:普段履きするには装備が強すぎて履けなかった…

*2:ノースフェイス商品を取り扱っているゴールドウィン富山県に本店がある

*3:ノースフェイスのおひざ元在住なんだから、地元で買えばいいんだけど、この頃の週末はあまり地元にいなかった。

*4:都会は地面が濡れていないイメージ