おとなになっても奇蹟は起こるよ

アラフォーが感性を磨いていくブログ。そして宝塚おたく。

アデノウィルスの症状〔大人編〕

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

 

絶賛病人中なんですけど、謎の自己犠牲精神を発揮し、せめて人の役に立ちたいと思い、アデノウィルスについて記録しておきます。

 

 

 

アデノウィルス感染経路

 

 

 アデノウィルスは、別名プール熱とも呼ばれていて、子どもがプールで感染することが多いようです。

んもう、まさに我が家は甥っ子が、別の子からもらってきたようです。

飛沫感染だけでなく、接触感染もするそうなので、そしたら、私は甥っ子に触り放題だったので、感染はやむを得なかったと今は思います。

 

 

アデノウィルス潜伏期間

 

アデノウィルスの潜伏期間は5~7日です。

甥っ子たちに症状が出ていたのがクリスマス前だったから、私の場合は、ちょうど一週間経過後に症状発症ですね…

 

間が空いていたので、アデノのことをすっかり忘れていたわよね…

昨日、病院でさんざん家族に何かの感染症の人はいないか聞かれたのに、「いません~」って答えてたな…患者の回答なんて信じられないもんだぜ。

来週、また通院予定なので、そこでしっかり言おう。

 

 

アデノウィルスの症状

 

個人差があると思いますので、あくまで私の場合ですが、咳・咽頭痛→悪寒→発熱・右目が痛い、目やに発生、の順です。

そういえば、発症した頃に、顔でか!老化で顔が広がってきたわ…ってショックだったんだけど、これもアデノのせいだったんだろうな(と思いたい)

今は、発熱をたまにしつつも、当初の発熱時よりは熱が下がってきたので、ちょっとラクかな…

 

 

感染した場合

 

アデノウィルスは、時間の経過とともに自然治癒するらしいのですが、現代の医療をもってして、解決方法が自然治癒て…ってなりますよね。 

私は、アデノとわからない時点で、咳止めの薬と、抗生物質をもらってきましたが、それを飲んでいると、咳が出なくなったし、高熱も出なくなって、身体は少しラクになりました。

目やには、眼科に行って、目薬をもらえば解決しそうです(これも、来週通院予定があるので、そのときに)。

 

 

出勤について

 

これ、ちょっと自分でも迷ってるんですけど、子どもの場合は、法律で出席停止措置がとられているんですけど、大人はそういった法律はないのです(ちなみに、インフルも同様らしい。法律はないんだね。会社によっては、就業規則等で、出勤が禁止されていると思われます)。

 

わが社も、就業規則感染症の場合の出勤を禁止しているのかもしれないけど、自宅にいては規則を調べる手段はないし。

とりあえず、上司に相談してみて、今後の方針を決めます。

 

それでは、あとは安静にしてます!