おとなになっても奇蹟は起こるよ

アラフォーが感性を磨いていくブログ。そして宝塚おたく。

マスク&メガネってださいよね・・・?

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

ちょっと、仕事に慣れてきたかな。

今日は残業しましたからね。先月、仕事中も余裕あったなのに、今月けっこう忙しいな。あのとき、もっと先取りして仕事進めておけばよかったんだけど、急がなくていい仕事は後回しにしたツケが回ってきてる。

 

さて、マスク&メガネ問題です。

結論から言うと、ダメだと思うよ。やめたほうがいいよ。不審者でしかない。

それでも、やってしまうマスク&メガネ。なぜか。

 

 

 

1 マスクについて

 

私、今週はアデノウィルスを人にうつさないために、マスク生活。

すっぴんなので、メイク時間がなくなって睡眠時間増えて嬉しいけど、気弱です。

やはり、メイクは私にとって武装なので、すっぴんだとあんまり人と接したくないですね…アラフォーにもなって何言うか、って感じだけど。アラフォーだからこそだな。若い子は、マスクしてても、すっぴんでもかわいい。

アラフォーのすっぴんは、本気ですっぴんだからね。私の場合は、顔色悪くて、幸薄そうになる。

 

マスクでもお化粧すればいいのかもしれないが。

そうしたら、歯科衛生士さんみたいに美人に見えるかな?

 

今回は、アデノウィルスで目が少し腫れているのもあって、余計にメイクする気にならず。

マスクしていても、メイクしていた頃もあったように思うけど…今はだるいですね。

せっかくマスクなんだから、すっぴんでいいでしょ!って気分。これがおばさんになるということか。

 

 

2 メガネについて

 

私、通常時はメガネ不要です。

裸眼なので。正確に言うと、レーシックしたので。

 

でも、仕事中はブルーライトカットメガネを装着してる。レーシックしたからこそ、目は大事にしたい。

二度と、視力を落としたくない。

だからこそ、ブルーライトカットメガネで、目を守りたい。

 

私は一日中パソコンに向かう仕事なので、このメガネのあるなしで、目の疲労度が違う。これがないと、目がしんどい。

 

メガネ自体は好きだし、落ち着く。

 

でも、ブルーライトカットメガネって、レンズが色付きなんだよね。*1

 

色付きレンズって、どう思いますか?

 

私は、ださい、と思ってる。(カラーレンズのメガネ関係の方、すみません!完全に個人の主観です)

 

お店でも、色付きが気になる、って言ったら、店員さんがカラーはついているけど、顔になじむ色なので、かけてみるとカラーレンズってわかりにくいんですよ、って教えてくれて、店員さんがかけているところを見たら、本当にカラーレンズってわかりにくかったから、納得して買ったんだけど、20%くらいは、まだ、ださい~~~と思ってる。

 

ださいと思っているので、かけたり外したりを繰り返してる。

PCに向かう時、メガネかける→ちょっと人が来たので話すため、メガネ外す→PC作業のため、メガネかける→トイレに立つときメガネ外す、って感じ。

 

アラフォーなのに、自意識過剰だな。

なんなら、アラフォーだから、あんまりかけたり外したりしてると、老眼だと思われたこともあるんだけど、それでもカラーレンズが気になってかけっぱなしにできない。

 

メガネ屋各社様、クリアでブルーライトカット率の高いメガネをぜひ販売してください。あるいは、もし、もう販売されていたら、誰か教えてください。

そしたら、私はメガネかけっぱなしになる。

 

 

3 マスク&メガネについて

 

バラバラの話をしているけど、私は、マスク(すっぴん)、メガネ(カラーレンズ)によって、少しずつライフを削られて、自信喪失気味になる。

 

そんな狂暴な武器とも言える二つを一緒に着用するなんて、完全に自信喪失するし、外見的にも不審者になっちゃう、って我慢しようとしてたけど、実際に、メガネなしに生活できない人が、風邪ひいた場合は、マスク&メガネ姿じゃないですか。

 

だから、私もマスク&メガネをやってみた。

メガネはたまに曇るけど、やはり目は疲れない。ありがたい。

 

でも、誰にも見られたくないっていうか、話しかけないで~って気分にはなる。それでも、気持ちは落ち着く。

 

なんだろう、この感情は。

 

自分の世界にこもってる気分になれるのかも。外界を遮断したい気持ちは高まるし。

 

連休明けでアンニュイなのも手伝って、このマスク&メガネという不審者の装いがとても落ち着く。

まあね、そういう時期もあるよね。

*1:ブルーライトの遮断率が低いものでは、クリアレンズもある