おとなになっても奇蹟は起こるよ

アラフォーが感性を磨いていくブログ。そして宝塚おたく。

驚くほどお金がない

こんにちは、ダニエルです。

 

昨日、給料日だったんですけど、この後の出費を考慮すると、すでにマイナスが見込まれます。

一体どういうことだ。

 

私、いい大人のわりに、計算がとても苦手で、無計画にお金を遣いがち。

 

今月、来月と生命保険の引き落とし(5万円)、自動車の任意保険の引き落とし(8万円)があって、それ以外にもこれまでの遠征の支払と、これからの遠征の交通費の支払などすると、大幅なマイナスが見込まれます…

 

このペースだと、生活できないので、早急に見直しをかけます。

 

 

1 生活レベルを落とす

 

先日、源泉徴収票みて再確認したんですが、年収が昨年より200万円ほど下がりました。

前の職場がブラックだった(けど、残業代はつく)ので、残業代がなくなっただけなんですが、200万円ってけっこうな金額でしょ。

 

今の職場は、基本的に残業しなくても仕事がまわるので、時間は有り余るけど、お金はなく、無駄に生活レベルが上がったので、コストがかかりまくる。

 

生活レベル上がったといっても、ささやかなものなんだけど、コスメはデパコス、スキンケアコスメのラインを上げた、服はプチプラ外を好む、美容院では必ずトリートメント、マッサージは月一、月に複数回遠征(遠征しない月もあるが)、遠征時のホテルはそこそこのところにする…などの積み重ねです。

 

でも、今の収入でこの生活は維持できない。

 

 

2 生活レベルの落とし方

 

・スキンケアコスメは効果を感じているもの以外はプチプラを取り入れる

 →化粧水はオルビスを試す。乳液と美容液は現状のものをキープしたい。アルビオンのアンフィネス愛用なんですが、乳液先行型は、もうやめられない。エクサージュ時代(20代の頃)も含めるともう20年弱の付き合いよ。腐れ縁だね。

 

・デパコスはボーナス時のご褒美と心得よ!

 デパコスをほいほい買わない。都会に行ったとき、テンション上がって、コスメカウンターに寄らない。

 

・新規コスメ購入は、アイテムを使い切った時のみ

 大体、必要なアイテムはすべて揃ってるっつーの。アイテムを使いきったときしか新規購入は認めない。プチプラも積もり積もればデパコス買えるから、無駄に買わない。大体、プチプラは一瞬の満足感のみで、すぐに使わなくなっちゃうし。

 

・服を買わない

 服も、買わなくても生きていける分は既に揃ってるのよ。流行についていけないだけで、生活する分には問題ないのよ。

 服は、遠征前に1着購入を検討してもいいことにしよう。その際も、遠征時だけでなく、普段使いできる服を選択すること。

 

・遠征時のホテルの見直し

 遠征中は、高揚した気分を保つため、気に入ったホテルで快適に過ごすのが好きではあるんだけど、連泊しがちなこともあって、ホテル代が高額。

 大体、遠征中は朝から晩まで活動していて(入出に行くので)ほとんどホテルにいないんだから、ここはコスト抑えてみよう。

 次の遠征は、初めてヅカ友とツインでお泊りにしてコスト減を狙ってみます。私、人と同じ部屋で寝ること自体が久々なので、けっこうドキドキするんだけど、ずっとヅカトークできるし、楽しみです。

 

・遠征時の交通手段の見直し

 マイルを貯めているので、飛行機が使えるところはなるべく飛行機で。それ以外は、新幹線(もしくは特急)が主だけど、高速バスも取り入れていこう…かな…(弱気)。

高速バスは、翌日のコスパが悪い(観劇中に眠くなりがち)なので、避けたいんだけど、たまには試してみようではないか。

 

 

3 今後の対応

 

お給料の他に、えられる収入源としては、メルカリ、ブログがあげられるけども、ブログは微々たるものなのでね…初期投資(PC、PRO代、ドメイン代)も回収できてないのが現状です。

ブログは、今後副収入として機能するようにしていきたい。

 

メルカリは、さぼり気味だったので、一日一出品を復活します。

 

あと、すでにマイナスが見込まれていることについては、定期を解約することで対応します…。

 

しかし、過去の自分が築いた財産を食い潰すばかりではいかんよ。

節約して、定期増やせるようにしたい。

 

ふう。

それでは、気を引き締めて来月の給料日まで過ごします!